聞くに値する演説

もうみんな興味を無くしたことを話題にしてみますが、
今回の選挙で一つ収穫を見出すとしたら、
「日本の政治家の演説も聞くに値するものだった」
ということかなあ。

こう書くと、
「今までだってちゃんといただろ、そういう政治家は。この物知らずめが!」
とお叱りをいただくことになるのですが、
路上で、自分の党員以外を相手に、今までとは違う雰囲気で、
となるとなかなか無かったんじゃないかと思います。

more...

「負け組ウォッチャー」が見る一票の行方

「どうせ一人が投票に行ったところで何も変わらないよ」
という意見は、真実の一面を正確に射抜いています。

我が住まいは京都2区。
あの前原さんのいるところ。
投票先は「自民、共産、前原」の3択です。

選挙権を持って以来もうすぐ20年になろうとします。
大小様々な選挙で、
記憶にある限り投票に行かなかったことはありません。
学生時代、誰一人入れたいと思う人がいない選挙で、
全く応援していない、
絶対負けるであろう泡沫候補に一票を投じに行ったこともあります。

京都2区に引っ越して今で8年と少し。
衆院選も3度ほど過去にあったようですが、
負ける人に投票することが習慣のようになっている僕は、
前原さんに投票したことがありません。

more...

自民党支持の友人と意見交換

春風のことを、「真ん中よりやや左寄り」と判定している
自称「真ん中よりやや右寄り」の友人から、
飲みに誘われました。

「選挙前に春風さんと話したかったので」
というわけで、いつか一緒に行ったアイリッシュパブで、
外国のビールを飲みながら政治談議。

more...

公示の前の日に思うよしなしごと

個人的には衆院選の行方が気になる今日この頃ですが、
世の中的にはそうでもないのかもしれないなあ、
とも考えるここ数日。

FBやツイッターの自分のタイムラインには
選挙のことが沢山流れるけれど、
それを流しているのは、大体毎回選挙の度に見かける顔ぶればかり。
いや、自分で表現しないことが関心を持っていない
ということではないとは思うけれど。

more...

前原さんのお話を聞きに行ってみた

春風の本拠地は京都2区というところに分類される関係上、
我が家のポストにチラシが入っていたので、
彼の言い分も聞いてやらねばなるまい、と思い出かけてみました。
maehara2.jpg

more...

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード