17日(土)エコ×エシカル FESTIVAL 環境市民まつり

17日(土)、第三土曜日のため
普段はスワンマーケット@キトゥンカンパニーさんなのですが、
お休みをいただきまして、
NPO法人環境市民の25周年記念イベントに出店します。

uid000001_2018022814092294d3fb06.png
名付けて「エコ×エシカルFESTIVAL」です。

1992年設立の、環境NPOとしては老舗の団体。
春風も色んな場面でイベントご一緒させていただいています。
2015年のフェアトレード月間には、
美味しいコーヒーの淹れ方とエクアドルの森
と題したイベントも作っていただきました。
昨年の環境市民の総会では、小さく講演も。

しかも、最近は環境市民の仕事を少しだけ手伝ったりもしていて、
何かとご縁がありすぎて、今回コーヒー出店。

25周年の記念行事だけあって、
環境市民に縁のある団体が多彩に出店します。

以下、イベントのご案内。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
Happy Anniversary 25th of Citizens Environmental Foundation

エコ×エシカル FESTIVAL
エコとエシカルが出会う幸せな時間をみんなで一緒に!
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

エコとエシカルな商品や情報がいっぱいの会場で、幸せな時間を一緒に過ごしましょう。

フェアトレードやオーガニックの商品、こだわりの手づくりの品々、美味しくて身体も喜ぶフード、ドリンクも揃っています。トークイベントではエコとエシカルな話題に「あんな人やこんな人」(誰かはお楽しみ)も登場します!また、子どもたちにも大人気のハイムーンさんの漫画ワークショップ、木の手触りが心地よい京都府産の積み木など、ご家族みなさんでゆっくり、ゆったり楽しんで過ごしてください。


■と き :2018年3月17日(土) 午前11時~午後5時
■ところ :mumokuteki ホール
(ヒューマンフォーラムビル3F 中京区御幸町通六角下ル)
■入場無料: 申し込みは不要です。どなたでもお気軽にお越しください。

*オムツ替え、授乳スペースあります

■主催 NPO法人環境市民
電話075-211-3521 fax075-211-3531
mail life@kankyoshimin.org

【出展者】
■物販・展示・ワークショップなど

安全農産供給センター
・生産者と消費者がともに喜び合える、身体にも心にも地球にも優しい食べ物安全農産オリジナルのカステラ・ジュース・マヨネーズ・ピューレ・ケチャップ、無農薬茶、有機野菜、果物、地域自給卵、国産小麦パンなどが登場

菊屋雑貨店
・人の手を通して作られた、温かみの感じられるモノ、フェアトレードの品

ウータン・森と生活を考える会
・ボルネオ島の自然豊かな熱帯林を保全し森を回復する活動をする団体

オーガニックコットンライフ優布
・環境と健康を大切にしたオーガニックコットンライフを「住と衣」両面から

JEE 日本環境保護国際交流協会
・1987年生まれの国際的な市民グループ、環境カレンダー、「ゴミックNO.1~8」、サリーリサイクルバッグ、マスコバド糖の販売。ハイムーンさんのワークショップもお楽しみに!

ごはんぱん工房つぶつぶ
・京都の間伐材で作った木の燃料・木質ペレットでごはんを練り込んだぱんを焼いています

バスハウス
・日本茶カステラ(無農薬茶葉を使用)、豆腐フィナンシェ(無農薬大豆を使った豆腐と滋賀県産の米粉)などのこだわりの焼き菓子と香り高いお茶。手仕事の竹箸と布巾。

ひのでやエコライフ研究所
・みんなでエコライフや省エネを目指す活動をしています。手回し発電の体験

フェアトレード&地産地消みずのわ(泉京・垂井)
・“地域らしさ”、“フェアな貿易”、“スローで丁寧な暮らし”を提案するショップ

ふろしき研究会
・ふろしきは地球となかよし 包んで結べば暮らしも楽しくなります バッグなど包みを体験

京都ペレット町家ヒノコ
・森を元気に、木と火のあるくらしを発信。京都産の木のおもちゃで遊びましょう

フィールドソサイエティー
・法然院森のセンターを拠点に、環境学習活動を行う市民グループ
伝統の技で新たな活力を作り出す人々、そんな活動を応援する品が

気候ネットワーク
・気候変動問題の解決、地球温暖化防止に市民の立場から取り組んでいます

環境市民
・「できないと思われていたことを可能にする」環境NGO エコ×エシカル活動推進中

■FOOD

うずら
・丁寧な仕事で仕上げたハンドメイドカレーライスが美味しいメイドイン伏見なお店。鹿肉キーマカレーと伏見産旬野菜カレーを味わってください

パプアニューギニア海産
・薬品・添加物を使わず手作業にこだわる小さな工場ならではの安全で美味しい天然えび
パプアニューギニア産船凍天然エビフライの美味しさを知ってください

春風珈琲
・エクアドルのフェアトレード・オーガニックのコーヒー、心にしみる美味しさです
20171210_103435.jpg
※2017年12月のムモクテキマルシェ出店風景。
今回の会場と同じmumokutekiホールにて。

■ワークショプ

ハイムーン先生の漫画ワークショップ

■エコ×エシカルトーク
(他にも多様な登壇者での対談を予定)
中原秀樹さん
・東京都市大学名誉教授、国際グリーンネットワーク名誉会長
加藤良太さん
・アドボカシー・オーガナイザー
・関西NGO協議会 理事(提言担当)
・グローカル政策唱道センター(GLACS)主幹

※フェイスブックでイベントページもあります。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード