FC2ブログ

生存確認をされる話

毎月一度、宇多野ユースホステルで
「おいしいコーヒーナイト」を開催しています。
エクアドルのコーヒーの話をして、コーヒーを飲んでもらう夜。
20170720_194739.jpg

本日の「おいしいコーヒーナイト」、
コーヒーを飲んでくださった方は宇多野ユースホステルの常連さんで、
エクアドルの話をしているのを以前に何度か遠目から見ていたそう。

定年退職してあちこちを飛び回っているその方は、
歳を取ると共に行きつけのお店が閉店していくのを目の当たりにしつつ、
「エクアドルのコーヒー屋さんとか、中国茶の人とか、
来るたびにここで活動されてるのを見て、
あぁまだ潰れずにやっておられるんだなあ、と安心してます(笑)」
と言ってくださいました。

初めてコーヒーを一緒に飲みながらおしゃべりした相手が、
実はさりげなくこちらの生存確認をしてくださっていたとは。
小さくても潰れない、持続可能な仕事をしていかないとなあ。

今夜は他にも修学旅行生が大勢いて、
引率の先生がロビーで生徒の行動に目を光らせていたところに、
コーヒーを振る舞いに行ってきました。

生徒には厳しいけど、
コーヒー屋には大変ジェントルな対応をしてくださいました。
あぁ、でも厳しい先生なんだろうな。
実際厳しかった。
あぁ修学旅行って感じ。

でもでも、こちらに話しかける眼差しは優しさが溢れていて、
厳しいけど実は生徒からも慕われるところのある人かもしれない、
と思わせる先生でした。

コーヒーも喜んでくださいました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード