しくじりを乗り越える

救いのないおとぎ話のようで、
夢も希望もあったもんじゃないと思っていたら、
10月の声を聞くと共に別の展開がやってきました。

ある人は安倍さんと小池さんを二体の怪獣に例え、
安倍さんを小池さんに倒させればいい、
後のことはその後で考えればいいと言っていました。

でも多分、それは全くの絵空事で、
二体の怪獣はきっとお互い争うふりだけして
民衆に襲いかかるんだろうなと思います。

そういうシナリオが存在するのに、
安倍さんだけでも止められなかった弱小の「リベラル」が、
安倍さんを倒した後の小池さんはおろか、
安倍さん&小池さんというタッグに立ち向かう術などあるようにも思えません。

前原さんは、
民進党を生け贄にして「怪獣」小池さんの災いを逃れるかのようで、
まるでヤマタノオロチを怖れる村の長のようでもあります。

一人立ち上がった枝野さんに、何ができるかは分かりません。

原発事故の時に対応をしくじり、ひどい人だなあと思い、
その後安保法制などの局面で鋭い演説を行い、
やっぱり賢い人なんだなあと見直し、
でもやっぱり「口舌の徒」ってやつなのかなと思ったけれど、
ここにきてただ一人で立ち上がった枝野さん。

またしくじることもあるとしても、今の行動は称えられて良いことだと思います。

これでようやくスタート地点に立てたような心地です。
自民も希望も絶望的過ぎてもう投票棄権しちゃおうかな、と思っていた人も、
選択肢が増えたことで考えごとをするきっかけはできそうです。

消去法でも何でもいいので、じっくり考えて投票したいものです。

今のところ枝野さんに期待することは、まずはこの選挙期間中だけでも、
千両役者然としていてくださいということです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード