22日(木・祝)長岡京でオープンカフェ

恐らく台風一過の22日(木・祝)は、
長岡京市で出店させていただきます。
友人が勤める施設のオープンカフェに、
春風珈琲が登場です♪
14333210_874196822680754_1253867818101180757_n.jpg
(クリックで拡大します)

会場は「バスハウス」という名前の、
「就労継続支援B型事業所」です。
先日、下見と打ち合わせに行ってきましたが、
駅前の通りから少しだけ奥に入った静かなところ

これを機に、「就労継続支援B型事業所」とは何か、
調べてみたら、厚生労働省のHPから、

「通常の事業所に雇用されることが困難であり、
雇用契約に基づく就労が困難である者に対して、
就労の機会の提供及び生産活動の機会の提供
その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために
必要な訓練その他の必要な支援を行う。」


という小難しい解説をいただきました。

そして、「困難」の度合が「A型」よりも軽度なのが「B型」らしく、

「就労経験がある者であって、
年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難になった者」


が、お仕事をしに来られる場所なんだそうです。
(他にもありましたが割愛)

今回招いてくれた友人の言葉を借りてざっと要約してしまうと、
「ゆかいな仲間たち」
が集まる場所、ということのようです。
確かに、その友人を通して出会った方々は、ゆかいな方々でした。

そして、冒頭の画像でお知らせしたように、
カフェの時間は13時~15時の2時間だけ。
バスハウスの方々の作業時間の午後の部が、
このカフェに充てられるようです。
ゆかいな仲間達と一緒にお仕事します。

特別価格でホットコーヒーもアイスコーヒーも250円!
ですが、仕事はちゃんといつも通りのクオリティ。
春風珈琲が仕事しております。

そして、「バスハウス特製クッキー」というのが、
これまたとても美味しいクッキーです。
一緒に出店したこともあるパティシエさんがレシピを開発した、
卵もバターも使わない、おいしいクッキーです。

会場の「バスハウス」への最寄り駅は阪急長岡天神駅。
京都府長岡京市開田1-5-5
順路はこちらに作ってみました
駅から徒歩5~6分です。

オープンカフェは13時~15時。
わずかなタイミングですが、是非長岡京で途中下車の旅を♪
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード