sumaoさんにてコーヒー講座

先日、sumaoさんでコーヒーの淹れ方講座を開催しました。
sumaoさんでは久しぶりの開催なのに、
ブログの方で告知できなかったのは、あっという間に予約が埋まったから。
どうもありがとうございます。

いつものように、sumaoさんで販売されている、
ハリオの円錐型ドリッパーを使ってのコーヒー講座でした。
DSCF8138.jpg
今回は大人数だったので、特別に大きめサイズも使いました。

13453421_800901413380734_83507697_o.jpg
いつものようにエクアドルの森で生まれるコーヒーの話。
10名の方が参加してくださいました。

少しお話した後は、コーヒーの淹れ方講座。
13441918_800901473380728_865961958_o.jpg
今日使う円錐型ドリッパーの紹介や、
台形のドリッパーの3つ穴と1つ穴の違いなどを説明。

13446205_800901486714060_579014349_o.jpg
まずは春風が淹れてみる。
淹れ方のコツを伝えながら。
この後もう1回淹れて、2種類のコーヒーを飲み比べ。

13405074_800901556714053_556162051_o.jpg
続いては皆さんで淹れて頂きます。
さて、どんな味になることやら。
でも、自分で淹れた味もまた格別ですね。

実演と、実際に皆さんに淹れていただいた後には、
感想や自己紹介や質問タイム。
コーヒー好きの皆様なので、コーヒーについての質問が止まりません。
産地や等級、焙煎度合いや歴史に関する質問も、
コーヒー好きには楽しいうんちくあれこれ盛り沢山でした。

ドリッパーの形が違えば味も違い、
豆も産地や焙煎度合いが変わればまた違い、
参加者が変われば講座の雰囲気もまた変わるという楽しい化学反応でした。

そんな中でも、エクアドルの生態系豊かな森で育つコーヒーに今迫る危機、
鉱山開発によってコーヒー生産どころか、生態系そのものが失われるおそれ、
といったちょっと大変な問題についてもお話ししました。

遠く日本から、コーヒーを通じてエクアドルを知ることで、
少しでも現地の問題の解決につながることができたらと思います。

sumaoさんでのコーヒー講座、
実は予約制でプライベートレッスンもできますので、
ご興味あればぜひご覧ください。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード