福知山にてコーヒー講座

ブログを見て、コーヒーの淹れ方講座の問合せをいただきました。
場所は、福知山。
社員向けの勉強会を定期的に開催されている枠の中で、
「特別講義」という位置付けで、楽しく学べる時間を、と。

そういうわけで、終業時刻を過ぎた18時から開始の為、
夕方に福知山駅に降り立ち、社員さんが駅まで出迎えに来て下さり、
企画して下さった社員さんと一緒に準備。
DSC01796_convert_20151016224524.jpg

「今日は社長も部長も楽しみにしてます」
と言ってくださり、社長さんはコーヒーが好きだということ聞き、
ドキドキしつつも楽しみにしていました。

DSC01797_convert_20151016224607.jpg
そして、現れた社長さんと記念写真。
この日の為に社員さんと一緒に色々と準備してくださったようで、
あれこれ道具も調えてくださいました。

18時になり、いよいよ皆さんお仕事を終えて会場へ。
皆さんにこやかに、爽やかに挨拶してくださり、スタート。
DSC01801_convert_20151016224632.jpg
参加者はおよそ20名。

まずは、エクアドル・インタグ地方の森の中でのコーヒー栽培と、
そこに迫る鉱山開発の話を。
コーヒー生産地のこと、生産者のこと、彼らを取り巻く環境と、
それでも強く生きていく人々と、それを受け取る我々の課題。
色々あるのですが、それらを含めてコーヒーも楽しもう、と。

話が終わった後はおいしいコーヒーの淹れ方講座。
一通り講師が淹れ方を実演した後は、個別にチャレンジ。
DSCF7655.jpg
部長さんも一般の社員さんも、みんな一緒にチャレンジ。

DSC01824_convert_20151016224652.jpg
女性の社員さんの姿もありました。

DSCF7656.jpg
細口ポットやドリッパーは、各自持参いただいた他、
持ってない方の為に、いくつか会社で用意してくださるという形で、
参加者それぞれが自分でコーヒーを淹れるという体験も。
初挑戦の方も、いつも自分で淹れているという方も、
お互いのコーヒーの味の確認をされていました。

淹れた後にはケーキタイムと質問コーナー。
皆さん沢山の質問をしてくださいました。

準備の時の社員さんの手際の良さにも驚きましたが、
片付けの際の皆さんのチームワークにもびっくり。

沢山の質問をいただき盛り上がったのに予定の時間に終り、
手分けして素早く撤収、片付け、洗い物、
全て済ませて駅まで送り届けてくださいました。
片付けの作業をしながら電車の時間まで把握していてくださる、
というまさかの気配りぶり。

当初の終了予定時間は19時半。
1時間に1本だけの電車で、
20時過ぎの電車の次の電車に乗ることを想定していたのですが、
なんと20時頃には福知山駅に到着。

今回の福知山はちょっとした旅行気分でしたが、
社長さんをはじめ、社員の皆様のもてなしの心と、
快活でやさしい雰囲気が印象的な一時となりました。

エクアドルのお話も熱心に聞いて下さり、
コーヒー講座も楽しんで盛り上げて下さり、
いい時間を過ごさせていただきました。
参加して下さったI社の皆様、ありがとうございます。

会社のレクレーションなどに、コーヒーの淹れ方講座
ぜひご活用くださいね。

【追記】ご参加いただいた方からの感想を頂戴しました。

*コーヒーの知識やまつわる事柄まで必死に聞き入ってしまいました。
非常に上手に講義もされ聴きやすく良かったです。

*家で飲んでるコーヒーもそこそこだと思ってましたが、やっぱり「違う!」
美味しかったです

*コーヒーから色んな事が学べました。大変楽しい時間を過ごせました。

どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード