雨林舎なかよし市へ

二条駅の近くに、雨林舎という素敵なカフェがあります。

ここで、9日、10日となかよし市が開催されました。

このイベントに、またもや楽天堂さんのお手伝いとして参加。
このなかよし市に出店される楽天堂さんの目的は、
売上の中の利益を、東北の被災者の方に義捐金として届けることです。

9日はお店があるので人がおらず、ボランティアを募集しておられたので、
僕がなかよし市の会場で店番をすることにしました。

雨林舎さんの2階は、いい感じにこぢんまりとした古民家です。
そこに古本屋さん、お菓子屋さん、刺繍と布雑貨屋さん、
皮の小物や活版印刷をされている方、色々素敵な方が集まっておられました。

お店を出される方も素敵なら、来て下さるお客さんもまた素敵。

きっと雨林舎さんのお人柄が大きいのだろうなあと思いました。
常連さんは素敵な人達ばかりでした。

出店されている方も、ここの常連さんが多く、
そんな方々のやり取りを眺めているのも、とても幸せでした。

優しい方ばかりで、豆の説明も皆さん興味深く聞いて下さり、
更に回りの出店者の方々も、
「あっちのお豆が美味しいよ」
と熱烈サポートして下さり、のんびりと過ごしているうちに、
なかなか沢山お豆も売れて行きました。

休憩中に頂いた雨林舎さんのコーヒーも美味しかったし、
皆さんのお人柄も素敵だったし、
なおかつ東北への応援も少しだけ出来たし、良い1日になりました。

利益分のカンパは、翌日の分と合わせて、
なおかつもう少しカンパを上乗せして、
楽天堂さんから豆料理クラブの会員さんを通じて仙台に届いたようです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード