【パブコメ】新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集について

パブリックコメントという、
政府が一般の人に意見を求める機会があります。
いつでも何でもはできないけれど、
時々は、国の政策について考えられたら、
と思って書き送ることがあります。

今回は、1月6日締め切りのもの。
新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集について
↑から、そのパブリックコメントのサイトに飛べます。

PDFで65ページ位の文章についてご意見を求めておられるのですが、
要は色んなエネルギーがあるけれども、それぞれに問題もあって、
その中なら原子力が一番いいよね。
福島原発のことはあるけれども、
その反省に立ってもう一度原子力で頑張ろうよ!
ということが書かれている文章でした。

それに対してコメントを自分なりに考えて送っておきました。

要点としては、
・再生可能エネルギーにも、昨今の中東・北アフリカ情勢による石油の不安定性についても、資料に書かれていることにうなずける部分はあります。

・でも、今もう一度東日本大震災級の震災が起きた時に、具体的に対応できていないのにどうして原子力がいいって言えるんすか?

・他の新興国などでの原子力への期待がどれだけ高まっても、世界有数の地震国である日本に当てはまるとは思えませんよ。

・「将来世代に先送りしないよう、現世代の責任として、その対策を着実に進めることが不可欠である。」と資料に自分達で書いてるくせに、再稼働させて処分の仕方も分からないものを増やし続けるっておかしくないすか?

・現在進行中の原発事故への対応が、解決までにお金も時間もどれくらい必要になるのか分からないのに、そんな事故にもう一度直面するよりは、不安定とされる再生可能エネルギーの研究開発にお金と時間をかける方が、いいんじゃない?

・現時点で不安定でも数十年研究し続ければ、数十年の時をかけて開発してきた原子力の現状よりも安定するんじゃね?

みたいなことを、もうちょっと真面目な顔して書きましたよ。
「おかしんじゃね?」みたいな口調ではなくて、
すました顔してスタイリッシュ(?)に。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード