18日(水)team SAKE宮城三陸報告会

さて、直前ですが明日、18日(水)夜の
京町家さいりん館室町二条でのイベントです。
あの震災直後から、東北の物資の届きにくい小さな集落を回り、
支援を続けていたteam SAKEという、京都の小さな団体があります。

実は僕もteam SAKEの皆さんと共に、
震災直後に石巻の昆布を仕入れて京都で販売していました。
コーヒー屋でもあり昆布屋でもあった日々。
大丸に催事出店もしたりして。

そんなSAKEの皆さんの被災地支援活動の報告会、久しぶりの開催です。
明日は夜だけさいりん館の店番兼コーヒー屋として春風もおります。
誰でも参加できるので、ご興味あれば遊びに来て下さいね。

来る12月18日(水)に、活動報告会を行います。

宮城県三陸海岸の小集落では高台移転が決まったものの、
現実の「復興」作業は目に見える形ではなかなか進んでいません。

そんな中、力強く漁業を再開している者、新しい試みを模索する者、
元の生活再建をあきらめている者
場所や個人によっていろいろなステップを踏んでいて、
一様に「被災地」というくくりでの捉え方はできなくなっています。

震災以前と何が変わったのか、また変わっていないのか。
集落の存続へ向けた課題とは何か。
広い三陸のほんの一部ではありますが、teamSAKEが目にしてきた現状を、
ありのままにみなさんと共有したいと思います。
お誘い合わせの上、ぜひいらしてください。

◆◇◆宮城県三陸海岸の現在◆◇◆

震災後2年半を経た三陸沿岸
主な集落:気仙沼市大沢、鶴ヶ浦、石巻市雄勝町船越、牡鹿町小渕浜など

■日時:12月18日(水曜日)19時~21時
■場所:京町家 さいりん館 室町二条
京都市中京区冷泉町65(室町二条上る東側京町家)
■アクセス:地下鉄烏丸御池2番出口より徒歩5分
□参加費:無料
□珈琲と軽食あります(有料)
□問合せ・当日連絡先:070-5650-0769(大関はるか)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード