真夏の夜のイタリアン

美味しいイタリアンのお店「ロカンダきだや」の木田さんをお迎えする、
春風のゆうべイタリアンな夜」も5回目を数えることとなりました。

DSCF3933.jpg

今回は8名のお客さんと木田さんに1日だけ弟子入りした一人を加え、
総勢10名の楽しく美味しい夜でした。

DSCF3940.jpg

料理を学ぶ若者が、
一晩だけロカンダきだやの木田さんに弟子入り。
DSCF3937.jpg

準備が始まる前には、
若者相手に木田さんの修業時代のことも話してもらったりしました。
厨房であれこれ話を聞いたりしているのを見て、
一晩だけとはいえ、いい経験になったかと思います。

DSCF3945.jpg
ブルスケッタ

DSCF3947.jpg
前菜盛り合わせ

DSCF3949.jpg
冷製スープ

DSCF3950.jpg
「タリアテッレ」はパスタの形。
フェットチーネとかきし麺とか、そんな形。

DSCF3958.jpg
カッペリーニはそうめんみたいな太さ。
夏野菜で彩り。

DSCF3960.jpg
豚肉と水ナス。
お酢の風味で爽やか涼しげ。
いい水ナスが手に入ったから急きょメニューが決まったそうで。

DSCF3962.jpg
デザート3種と春風アイスコーヒー。

参加して下さった皆様も、
不慣れなスタッフ一名をあたたかく見守って下さいました。
ありがとうございました。

そして、彼の存在のおかげで、いつも以上に優しい雰囲気が漂ったのかも。
ひきこもり支援などをしている団体で職業訓練を受けたり、
頑張っている若者で、
今はさいりん館のシェアオフィスに入ってる会社のスタッフです。

いつも料理を作ったり頑張っているところを見ていたので、
お節介にも木田さんに春風の方から頼み込んでみたのでした。

そして、初対面同士でも楽しくおしゃべりの花が咲きました。
DSCF3946.jpg

映画『風立ちぬ』を観た!という話題でも大盛り上がり。

僕も観ました、泣けました。
「春風のゆうべ『風立ちぬ』の感想を語り合う会」とかやりたいなあ、
なんていう案が出ていたのですが、実行しちゃおうかなあ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード