6月20日は小出裕章さん登場

今月20日(日)、
京都大学原子炉実験所の小出裕章さんを、
カフェスローOSAKAにお招きします。

いつもやっているエコトークカフェというイベントです。

今回は、上関原発のこと、
関西からもすぐ近くの高速増殖炉もんじゅのこと、
といった最近のお話を交えて、
原子力って一体何のために必要なんやろう?
ということを聞いてみましょう。

日曜の15時~講演で、
その後は小出さんを囲んで交流会もしますよ。
とっても気さくな小出さんのお話を楽しみましょう~。

今回のイベントでも、
「上関やもんじゅの話も聞きたいです」
というわがままに快く応えてくださり、準備してくださっています。

只今小出さんと講演内容について色々と打ち合わせもしているところです。
講演資料の案を送って下さったのですが、
内容充実の一日になること間違いなしです。

資料も、ウランの核分裂現象の発見から兵器としての利用、
戦後のいわゆる「平和利用」、チェルノブイリ、人間の欲望といったものまで、
読み物としても興味深い内容でした。

上関で事故が起きた時のシミュレーションや、
高速増殖炉建設の真の意図、なども。

原子力というものに手を出してしまった人間の愚かさ、
それに関わる悲しみ、小出さんの気持ちが文章の中に表れているようでした。

それでも、
「今なら、私たちは何の苦痛も伴わずに原子力から足を洗うことができます。」
と小出さん。

イベントはどうぞ春風までご予約くださいね。
それから、関心のありそうな方々に、ぜひぜひ転送して下さい。

=====================================
【転送・転載大歓迎】

ecoトークカフェ
京都大学原子炉実験所助教・小出裕章さん


=====================================
原子力って、一体何のために必要なのか?
=====================================

地球温暖化防止に向けて、
Co2を直接出さない原子力発電は増やすべきという意見があります。
一方で、地震列島の日本に原子力発電所を作ることは危険だという声や、
放射性廃棄物の処理に危険を感じる声もあります。

自分達には関係ない、難しいことは良く分からないと思いがちですが、
私達の使う電気の約3割を供給しているのが原子力発電です。

じゃあ、原発が無いと電気が足りなくなるの?

原子力発電の基本的なことに加え、
今回は、山口県で建設が予定されている上関原発と、
5月に運転再開されたばかりの高速増殖炉もんじゅについてもお話を伺います。

「必要なんだから仕方ないじゃないか」
と思う前に、ちょっとお話し聞いてみましょう。
カフェでお茶でも飲みながら。


●小出 裕章(こいで ひろあき)さん
1949年生まれ。東北大学原子核工学科卒、同大学院修了。
現在は京都大学原子炉実験所助教。
専門は放射線計測、原子力安全。

原子力安全研究グループ
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/

【日時】6月20日(日) トーク:15時~17時 交流会17時~19時

【場所】カフェスローOSAKA
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
http://slowspace.blog.shinobi.jp/index.html

【お問い合わせ】
Tel:06-7503-7392
info@cafeslow-osaka.com
阪急十三駅西改札の南側フレンドリー商店街を通り、
渚歯科を右折、たこ焼き屋さん隣

【定員】40名
(ご予約優先・定員になり次第締め切らせていただくことがあります)

【トークイベント参加費】予約:1,800円、当日:2,000円(共に1ドリンク付き)

【交流会参加費】500円(1ドリンク付き)

※別料金ですが、ご予約頂ければお食事も用意できます。
※お食事は一週間前までにご予約ください。
※無農薬玄米ごはん+無農薬野菜のお惣菜セット1,000円。

【ご予約】
担当コーディネーター:日下部伸行
kusakabe★harukaze226.com
(★を@に変えて下さい)

==========================
【申し込みフォーム】
お名前:
連絡先:
交流会:参加or不参加
お食事:有or無
==========================

●ecoトークカフェ・今後の予定
http://ecotalk.choitoippuku.com/

=====================================
スポンサーサイト

theme : 生きることは学ぶこと
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード