お灸をすえる会も進化します

毎月恒例になりつつあるお灸をすえる会
「春風のゆうべ」の中では最も継続的なイベントとなり、
ついに今回で8回目です。

今回は、初めての試みとして、
午前中に予約制の「お灸をすえる会個別コース」も開催。
それぞれに必要なところにお灸をすえる時間でした。
そして、昼・夜はいつものお灸をすえる会。
講師のしんぞうさんも一日中ありがとうございました。

DSCF3651.jpg
今回も、色んなお灸がすえられます。

DSCF3650.jpg
暑くなってきた6月ですが、町家は風が通っていい気持ち。
夜になると、特にいい風です。
蚊取り線香ともぐさの香りも。

DSCF3659.jpg
今回は、夜の部では初めて、
女性よりも男性の参加者の方が多い回となりました。
普段は大抵女性ばかりなのです。
でも、しんぞうさんのお話しと進行に笑いの絶えない時間。

DSCF3667.jpg
東洋医学のお話を一通りした後は、
みんなで実際にお灸をすえる会です。

いつものようにすえられる場所は自分ですえてみて、
背中など自分ですえられないところはすえてもらいます。
写真は、スライスした生姜の上に、もぐさをのせています。

そして、いつも衝撃画像なのがこちら。
DSCF3669.jpg
まぶたにお灸。
クルミ灸といいます。
クルミを漢方のお茶に浸して、その上にもぐさ。
疲れ目にとてもいい感じ。

写真にはありませんが、曲池(きょくち)
・足三里(あしさんり)・三陰交(さんいんこう)といった、
基本的な部分にもしっかりお灸をすえて、
基本からすごいのまで、色々楽しくワイワイ言いながらやっています。

次回のお灸の会は7月30日(火)の開催となります。
どうぞおたのしみに♪
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード