5/14(火)プチまちカフェ第7回「絵でつなぐ、日本の里山 ~絵かきミクロの「これまで」と「これから」~」

プチまちカフェ京都は、
まちカフェ京都に関わりのある人々を紹介する、イベントです。

第7回目は、
「まちカフェ京都」のイラストも担当する絵かき・ミクロさん。
hiode.jpg
==============================
プチまちカフェ京都・第7回
絵でつなぐ、日本の里山
~絵かきミクロの「これまで」と「これから」~
ゲスト:絵かき・ミクロさん
==============================

絵を通して様々な活動を展開するミクロさん。

高校、大学と美術を学び、京都を出て暮らしたのは、
豪雪地帯として有名な長野県栄村。

初めての風景や暮らしや人たち。
「こんな日本があるなんて!」
京都とは全く違う世界に驚き、感動する。

その3年後に向かったのは、秋田県五城目(ごじょうめ)町。
出会ったのは、人と暮らしと伝統や知恵。

「この素晴らしさをたくさんの人に知ってもらいたい!」
と思う一方で、
その地域に根付いた暮らし・知恵・技が
過疎や高齢化で、続けられない、残せない、
そして消えていく、という現実。

私にできることは何だろう?と考え、

人と人を
人と地域を
昔と今を

絵でつなぐ、絵かきになりたいと心に決め、
活動を始めたミクロさんのこれまでとこれから。

ご飯を囲みながら、
みなさんの好きな場所・地域・人のお話も持ち寄って、
楽しく過ごしましょう。

一品持ち寄り歓迎です♪

●ミクロさん
絵かき。
京都府久御山町生まれ、農家育ち。
風景画やチラシ・ポスター制作、似顔絵やロゴなど、
様々なタッチの絵を制作する。
日本の里山の風景や暮らしが大好きで、
夢は日本中の里山の風景を描くこと。
自然とともに生きる暮らしに憧れ、知恵や技を学んで、
将来は絵かきと百姓になることが目標。

【日時】2013年5月14日(火)18時45分開場 19時~21時半

【場所】京町家さいりん館室町二条
京都市中京区室町二条上ル冷泉町65
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅6番出口から徒歩4分。
「烏丸御池」駅2番出口から徒歩5分。

【定員】15名(ご予約優先)
定員を超えた場合には、お断りすることもありますので、
お早めにお申し込みください。

【参加費】予約:1,300円、当日:1,500円(共にお豆のスープ付き)
※一品持ち寄り歓迎(手作りでも買った物でも何でも歓迎)

【ご予約・お問い合わせ】担当:日下部
kusakabe☆harukaze226.com
(☆を@に変えて下さい)
==========================
【申し込みフォーム】
お名前:
(複数でお申し込みの場合は、全員のお名前をお書き下さい)
連絡先:

==========================
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード