4/29(月・祝)春風カフェ@堺町画廊その2

20日(土)にも出店させていただいた堺町画廊さん。
29日(月・祝)にもカフェ出店させていただきます。

京都グラフィーという国際写真フェスティバルが開催中ですが、
堺町画廊の展覧会は29日で最終日となります。

最終日を前にして、堺町画廊の様子をちょっとだけご紹介。
DSCF3214.jpg

写真展のタイトルは、
「How Much Can You Carry」。
人生をその頭に載せて歩く人達の写真展です。

DSCF3207.jpg
堺町画廊で展示している写真の撮影場所は、主に西アフリカ。
もちろん写真に納まっているままの姿ではありません。
でも、モデルとなっている人達の生きざまを象徴する物を、
ちょっとデフォルメして載せてもらっているんだそうです。

DSCF3215.jpg
奥の方でコーヒー出してますが、僕が載せるとしたら、
コーヒーポット?コーヒーそのもの?

写っている人たちの表情が、
みんなとても生き生きとしているのが印象的です。

撮影した方は、こんな方。
DSCF3210.jpg
写真は全て、クリックすると拡大します。

アフリカの写真展なので、
特別に僕がキリマンジャロのコーヒーをハンドドリップします。
もちろんいつものエクアドルのコーヒーも。

キリマンジャロ山で採れたタンザニアのコーヒーと、
アンデス山脈の中で採れたエクアドルのコーヒー。
どちらも高い山の、森の中で育ったコーヒーです。

アフリカの人たちの人生の物語と、美味しいコーヒーが日本に届くまでの物語を、
29日には味わうことができますよ。
写真展最終日はぜひどちらも楽しみに来て下さいね。
カフェは13時~18時までです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード