春風朝ねぼう市のこの頃

さいりん館で毎週火曜日開催の「春風朝ねぼう市」。
11時~18時まで毎週開催しています。
(そして、時々月曜も開催してます。)

毎週火曜日に、コーヒーも飲める春風カフェをやっていますが、
それと合わせてご縁のできた人たちの商品を販売しています。

3月に開催していた「滋賀と京都の春風つながり市」以来、
取り扱い商品が少し増えたのでご紹介しようと思います。

春風の取り扱い商品以外にも、
場所を貸して頂いているさいりん館の商品も販売しています。
新鮮野菜とか。
DSCF3233.jpg

まずは、毎度おなじみエクアドルのコーヒーと、
紅茶やインスタントコーヒー。
DSCF3236.jpg

そして、西陣の楽天堂さんのお豆や豆料理キット。
DSCF3239.jpg
色んな種類のお豆があります。

それから、すっかり春風の定番商品、
滋賀・愛東の菜種油「菜ばかり」
DSCF3238.jpg
愛東産の菜種だけを使い、化学薬品や添加物を使わず圧搾している逸品。

長浜のどっぽ村の無農薬の品々も。
DSCF3235.jpg
残りわずかですが、黒米、木の芽味噌、そば粉。
それぞれ無農薬で丁寧に育てられたものばかり。
木の芽味噌はご飯のお供に最適♪

南比良の減農薬のお米は、白米・玄米両方あります。
DSCF3237.jpg
さいりん館にも来て下さった、比良の中村正さんが、
丁寧に育てた「比良山清涼米」コシヒカリ、
甘みがあって美味しいのです。

他には、碧いびわ湖のせっけん各種。
DSCF3234.jpg
洗濯用の粉せっけん、台所用の固形せっけん、
体を洗う用の固形せっけん、と何でもそろってます。

そんなあれこれと春風とはどんなつながりがあるのか、
コーヒーでも飲みながらゆっくりおしゃべりするもよし、
風に吹かれて庭を見るもよし、
火曜日はどうぞゆっくりお過ごしくださいね。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード