貝塚でフェアトレードのお話 天然eco生活

大阪の貝塚市にある公民館からご依頼を頂き、
フェアトレードのお話をさせて頂きました。

京都から電車を乗り継ぎ約2時間、
ちょっとした旅行気分での訪問となりました。
20人程の方が集まって下さった今回の講座。
天然eco生活という連続講座に参加して下さったのは、
小さなお子さんを持つお母さんが多かったです。

この連続講座を担当しておられるNさんは、
「実はこの講座のメインを『フェアトレード』にしたかったんですよ~」
と言って下さって、とても楽しみにして下さっていました。

集まって下さった方の中には、フェアトレードという言葉を初めて聞いたという方も多く、
皆さんお話を楽しみにして下さっていたようです。

コーヒーの試飲付きのこの講座の為に、
Nさんは前の日にクグロフを焼いて用意して下さり、
講座の場作りもとても丁寧にして下さり、
おかげさまで楽しくお話をさせていただけました。

フェアトレードって何だろう?
児童労働の現実
エクアドル訪問で見てきた実際のフェアトレード
森林農法と森との共生
ウインドファームのフェアトレード

そんな色々のお話をさせて頂き、
お話の後には、コーヒーとお菓子を囲んで、
みんなで感想の共有や、自分達にできることを話し合いました。

僕もその中に加えてもらい、皆さんと色々とお話ができて楽しかったです。
クグロフ、美味しかった~♪

沢山感想を頂きましたが、そのうちのほんの一部をご紹介します。

・フェアトレードについて初めて聴きました。
春風さんのわかりやすい説明と自然を大切にしながらしていることがすごくよくわかりました。
食品を買う時、ふだん農薬のことが気になっていましたが、
この農園の様子を知ると安心して食べられるなと思いましたが、
価格の件でどうしても考えてしまうのが現状です。
コーヒー、ケーキ、おいしかったです。ごちそうさまでした。

・コーヒー、とてもおいしかったです。
すっきりしていて、飲みやすかった。
フェアトレードはとっても興味があったので詳しく知れて本当によかったです。
農薬は消費者にも悪いけれど生産者の体にも悪いということには気がつきませんでした。
物を買う時に考え方が変われそうで嬉しいです。

・先進国が利益を求めることで、海外の大切な自然や環境が破壊されていることを知り、
とても悲しくなりました。
身近なところから、自然や環境を守っていくことが地球の環境を守ることにつながっていくと思うので
私たちも人ごとではなく考えていかないといけないなと思いました。
ふだんの買い物でも、生産者がわかる物、有機栽培の物は体のためにもいいと思うので、
なるべくそういうものを買うように心がけたいと思います。

・「フェアトレード」という言葉は聞いたことがあったけど
深い内容までは知らなかったのでとても勉強になりました。
自分が買い物をするときに目先の価格だけを見るのだけでなく、
なぜその価格なのかを考えて買い物したいと思いました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード