2/26(火)春風のゆうべ『失敗しながら生きる2春風のこれから ~回り道して仕事を考える~』

毎週火曜日、さいりん館での春風カフェ、
2月・3月は、ほぼ毎週夜にイベントが入っています。

そして、26日(火)。
たまたま火曜日になってしまったのがご縁と言うことで。
自分自身の誕生日に春風のゆうべを開催します。

実は去年も開催したのですが。
去年はさいりん館で毎週イベントをすることになったのが2月のことで、
それを記念して日曜日だった26日に場所をお借りしてイベントをしたのです。

そういうわけで、「失敗しながら生きる」第2段ということに。
==============================
失敗しながら生きる2春風のこれから
~回り道して仕事を考える~
ゲスト:春風・日下部伸行
==============================

フェアトレードのコーヒーを販売したり、
「まちカフェ京都」や「芽ぶき市」等色んなイベントを作ったり、
時には出稼ぎ仕事もしながら、
「春風」として自分の仕事を作ろうとしている日下部さん。

地球の反対側の、エクアドルのコーヒー生産者に会って、
ふと自分の近所の生産者のことを思う。
「フェアトレード」って、途上国だけのことなのか、
お金の支払いだけ「フェア」であればいいのか。

地球の反対側のアンデスの森の中に入って、
自分の近所の森のことを思う。
破壊の危機に瀕している大自然って、
海外の熱帯雨林だけなのか、どうなのか。

遠くを旅して身近な場所にようやく目をやるように、
社会に出て、色んな会社で仕事をしてみて、
自分の大切なものは何かと振り返る。

自分や大切な人を大切にできる仕事って何なのか。

果たして春風のあしたはどっちだ!?
ご飯を食べながらお話もしましょう。

一品持ち寄り歓迎♪


●日下部伸行
自営業・春風
大学を出てから3つの会社の営業職・1つの会社の販売職を経て、
フェアトレードコーヒーを販売する会社の営業を請け負う仕事を始める。
コーヒー生産者に会いにエクアドルに行き、その様子を伝える講演活動も。
イベント出店やイベント運営をしながら、2011年に「まちカフェ京都」を始め、
仲間と一緒に小さな仕事を作り出す挑戦も開始。
2012年から毎週火曜日を中心に、さいりん館での活動を活発化。
仕事と日々の暮らしが別々にならない生き方を模索中。

【日時】2013年2月26日(火)19時開場 19時15分~

【場所】京町家さいりん館室町二条
京都市中京区室町二条上ル冷泉町65
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅6番出口から徒歩4分。
「烏丸御池」駅2番出口から徒歩5分。

【定員】10名くらい(ご予約優先)
定員を超えた場合には、お断りすることもありますので、
お早めにお申し込みください。

【参加費】予約:1,300円、当日:1,500円(共にご飯とお豆のスープ付き)
※一品持ち寄り歓迎(手作りでも買った物でも何でも歓迎)
※※せぼらびfarmの石田弥生さんのご飯がついてます♪

【ご予約・お問い合わせ】担当:日下部
kusakabe☆harukaze226.com
(☆を@に変えて下さい)
==========================
【申し込みフォーム】
お名前:
(複数でお申し込みの場合は、全員のお名前をお書き下さい)
連絡先:

==========================
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード