今熊野散歩

京都駅から少し東へ行った辺り、
今熊野と言うところに住んでいます。

素敵な町家を貸していただけることになったので、
今年の1月から京都御所の近くから、こちらへ移り住みました。

今日は少し冷え込みましたが、
朝から家の掃除をしていると、何だか無性に散歩に出かけたくなりました。

そんなわけで、お気に入りの散歩コースへ。

我が家の近くには東大路通りという大通りがあるのですが、
そちらには向かわずに、静かな小道をお散歩です。
信号も無く、車もほとんど通らないのが気持ちいいのです。
森の小道


行先は、今熊野観音寺という、紅葉のきれいなお寺。
東福寺も近くにあるのですが、そこまで行くのはやめておこう。

散歩の途中には京都タワーも見えます。
京都タワー

更に歩くと赤い橋が。
『鳥居橋』という名前がありますが、通称は『赤橋』というそうです。
この土地生まれの美容院のお兄さんが教えてくれました。
鳥居橋

電車やバスでここに来ると、大通りから泉涌寺へ向かう道をたどるのですが、
もっと素敵な道を歩いてここまで来れるのが、幸せですね。

そして、今熊野観音寺へ。
今熊野観音寺

ここは、西国三十三ヵ所巡りのお寺の一つなのです。
十五番目だとか。

境内の紅葉も随分色づいていましたが、
高い樹に囲まれた部分は、まだまだ青葉が多かったです。
今熊野観音寺境内の紅葉

散歩なので、もう少し足を伸ばして、
少しだけ山に分け入りました。
医聖堂への道

何だかとても気持ちのいい山道です。
そして、ここには西国三十三ヵ所のそれぞれの和歌と、
お地蔵さんが並んでいらっしゃいます。
西国三十三ヵ所

そして、その先の見晴らしの良い場所にあるのが、医聖堂という建物です。
医聖堂


平安時代以降の名医と呼ばれる方々が祭られており、
日本最古の医書とされる『医心方』が著されて千年を記念する碑もありました。
そこから今熊野観音寺を見下ろしてみると、これまた気持ちの良い光景が。
上から見下ろす紅葉

先日、サティシュ・クマールさんの講演会に行って来たのですが、
彼が心と体の健康のために、自然の中を歩くと良い、
ということをおっしゃっていました。

あぁほんとにその通りだなあ、と思った散歩のひと時でした。

ちなみにこのお寺には、「五智水」という弘法大師ゆかりの名水が湧き出ています。
散歩のついでに水汲みもして、今日も楽しい休日になりました。
スポンサーサイト

theme : 京都
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード