1/26(土)いなかと都会の「暮らしとなりわい」交流会in南比良

春風遠足企画のお誘いです。

昨年さいりん館で2回開催した「暮らしとなりわいを語る会」。
その第1回目のゲストとしてお招きしたのが、
滋賀の湖西の南比良の方々。

ちなみに、第2回目の「暮らしとなりわい」は愛東の方々

京都で楽しく交流したので、今度はこちらから訪ねて行ってみよう、
というのが発端です。
もちろん、さいりん館でのイベントには参加できなかった方も、
ご興味あればぜひご一緒に。

【要申し込み】

[日時]2013年1月26日11:00~16:00
  ・降雪の場合、延期を検討
[場所]南比良(滋賀県大津市/最寄:JR湖西線「比良駅」)
  ・JR比良駅着 10時50分(次の電車11時10分)にて集合
   乗用車で送迎し公民館に移動します!
[日程]
 (1)絵屏風絵解き(11:15~1時間程度)
    南比良のふるさと絵屏風を前に、地元の方から地域の暮らしぶりを伺います。
 (2)集落内散策(12:15~14:00頃まで)
    絵屏風に描かれた南比良の土地を実際に歩いてみます
    地元の方から、南比良のおすすめスポットをご紹介いただきつつ、散策を楽しみましょう。
 (3)意見交換(14:00~16:00頃まで)
    郷土食で“小昼(こびる)”をいただき、意見交換を行います。
    歩いてみて、お話を聞いてみて、気が付いたことなど、交流の芽を育む時間にしましょう。

[備考]
 お昼をはさんだ日程です。軽く昼食をとったうえでお集まりください。
 防寒対策の上、歩きやすい履き物でお越しください。

「いなか暮らしには憧れるけど、実際はどんな感じ?」
「地元の人と楽しく過ごせる関係って作れるの?」
「そもそもいなかの人ってどんなこと考えてるの?」
という疑問も、
「逆に都会の人って何を求めてるの?」
という向こうからの疑問も、出会って話せば見えてくるかも。

そういうわけで、ちょっとみんなで遊びに行きましょう、
ということになりました。


参加費無料。

【ご予約・お問い合わせ】担当:日下部(くさかべ)
kusakabe☆harukaze226.com
(☆を@に変えて下さい)
【当日連絡先】
090-3966-6964 日下部


以下は、滋賀で素敵なつながりを紡ぎ出す、
「びわ創」の方からのご案内です♪

びわ創では、
滋賀県大津市北部にある
「南比良」という在所にて、
インターローカルなコモンズの試行として、
ワークショップを行います。

それぞれが自分の足元のローカルに根ざした
「暮らし」と「なりわい」を試行錯誤していると思います。

そうした中で、ローカルとローカルの間(飛び地)の
出会い、交流をとおして、
つながり、
お互いに共にする/持ち合う部分としての
コモンズ(入り会い)をつくるための
試行錯誤をはじめます。

その試行の第1弾として、
南比良という農村集落
(山と里と湖がひとつの在所の中にある)にて、
京阪神エリアにて、
オルタナティブな暮らしを目指す
個性的なみなさんに呼びかけ、
ワークショップを実施したいと思います。

ぜひ、この機会に、お力をお貸しください。

なお、今回は、京都の春風こと日下部伸行さんにも
ご協力をいただいています。

びわ創

春風のゆうべ~いなかと都会の「暮らしとなりわい」を語る会~
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード