10/16(火)春風のゆうべ~「暮らしとなりわい」を語る会・その2~

前回は湖西の南比良から
素敵なおっちゃん達をお招きした「暮らしとなりわい」を語る会、
今回は湖東の旧愛東町の方々をお招きします。
前回の様子はこちら

「暮らしとなりわい」を語る会2
~食とエネルギーの地産地消・愛東より愛を込めて~


旧愛東町は鈴鹿山脈の麓のなだらかな土地に、
田園が広がるのどかな地域。
そこでの農業体験プログラムも活発。

そして、何と言っても「菜の花プロジェクト」発祥の地。
菜の花から菜種を収穫して菜種油を作り、
そこからバイオディーゼルを創り出し、油かすは肥料や飼料にする。
「食とエネルギーの地産地消」を大きなテーマに掲げています。

今まさに脚光を浴びつつある、
食とエネルギーの自給に長年取り組む愛東の方々をお迎えし、
そこにある希望はもちろん、
課題についてもみんなでお話しできればと思います。

街中にいる人達の希望や課題と、
田舎に住む人達の希望や課題を、
シェアしてつなげて次への一歩を一緒に考えてみましょう。

お腹が空くと寂しいので、一品持ち寄り歓迎です♪

【日時】10月16日(火)19時~
【会場】京町家さいりん館室町二条
京都市中京区室町二条上ル冷泉町65
↑京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅6番出口から徒歩4分。
「烏丸御池」駅2番出口から徒歩5分。

【参加費】前日までの予約500円、当日700円(一品持ち寄り歓迎)
【定員】15名
【主催】春風・日下部伸行
【共催】愛のまちエコ倶楽部
【ご予約・お問い合わせ】担当:日下部(くさかべ)
kusakabe☆harukaze226.com
(☆を@に変えて下さい)
【当日連絡先】
090-3966-6964 日下部
【ブログ】
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード