8/21(火)春風のゆうべ~いなかと都会の「暮らしとなりわい」を語る会~

お盆明けの火曜日に、「春風のゆうべ」開催します。
今回は、同じ琵琶湖の流域の、いなかと都会をつないでみよう、
ということで、湖西の南比良から、さいりん館にお客さんです♪
●いなかと都会の「暮らしとなりわい」を語る会

滋賀の湖西の南比良と、さいりん館のある京都の真ん中辺り。
田舎と都会と言われるけれど、同じ琵琶湖とつながるところ。

南比良の「暮らしとなりわい」を、実際にそこに住む方々から聞きながら、
お互いどんなことを感じながら生きているのか、味わってみましょう。

南比良の地域の古老からの聞き書きをもとに作成した、
「南比良ふるさと絵屏風」も持参して頂き、お話して頂きます。

違うこと違わないこと、色々楽しくおしゃべりしましょう。

お腹が空くと寂しいので、一品持ち寄り歓迎です♪

【日時】8月21日(火)19時~
【会場】京町家さいりん館室町二条
京都市中京区室町二条上ル冷泉町65
↑京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅6番出口から徒歩4分。
「烏丸御池」駅2番出口から徒歩5分。

【参加費】前日までの予約500円、当日700円(一品持ち寄り歓迎)
【定員】15名
【主催】春風・日下部伸行
【共催】ふるさと絵屏風ネットワーク
【ご予約・お問い合わせ】担当:日下部(くさかべ)
kusakabe☆harukaze226.com
(☆を@に変えて下さい)
【当日連絡先】
090-3966-6964 日下部
【ブログ】http://harukaze226.blog55.fc2.com/



●予告
8月28日(火)の『春風のゆうべ』は、お灸を据える会を開催!
14時~と19時~の2回開催します。
ゲストは、友人の芦井新蔵さん(鍼灸師・柔道整復師)。
参加費は500円です。
冷たい飲み物ご希望の方は、別途カンパ制で♪
持ち物は、灰皿的なもの(お灸の灰を片付けるため)
昼・夜どちらかをご希望の上、お申し込み下さい♪
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード