上映会と映画の後

昨夜の『春風のゆうべ』は、
『サティシュ・クマールの今、ここにある未来with辻信一』上映会でした。
途中で映像が止まるというトラブルがあって、
別のDVDプレイヤーに交換して無事に上映続行。
最後まで上映できるかどうか、気が気でないという状況に、
まだまだ修行が足りないなあ自分、と思っていました。
きちんと事前にチェックしておけばよかったのですが。
上映中


前回開催時よりも人数少しだけ多めで、やや固い雰囲気も残ったのですが、
それでも色んな気持ちが出てきました。

ちゃんと相手の話を聞こう、という雰囲気が全体を覆っている時は、
進行役が話の筋道をまとめようとしなくても良いのかもしれません。
その場に居合わせた誰かが、うまく話を別の方向に持って行ってくれて、
なんとなくいい場になるものだな、と改めて思いました。

作中、「木を植えましょう」という話題の中で、街中に住んでいる僕としては、
本物の木を無理矢理どこかに植えるという額面通りの受け取り方は、
気を付けないと「エコテロリスト」になりかねないなあと思ってしまいました。

『春風のゆうべ』みたいなことをする、という形の「木」の植え方でもいいんじゃないかな。
一人一人が自分なりの「木を植える」ということが大事な気がします。

さて、明日はどんな「木」を植えようかな。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード