仕事の後は長野観光

交流会に講演会に忘年会という、
食べて飲んでしゃべる、怒涛の一日の翌日は、
Kさんによる長野観光という楽しい一日です。

善光寺の近くで、長野名物おやきを焼いているおばちゃんのマシンガントークを聞き、
善光寺では、真っ暗闇の回廊を壁伝いに歩く「お戒壇巡り」というのをしてきました。

本当に何も見えないところを歩くって、怖いですね~。
天井は相当高いはずなのに、何故か前かがみで歩いたり、
段差があるはずも無いのに、足元を確かめながら歩いたり、
目を開けても閉じても同じ光景を不思議に感じたり、
何だかドキドキするような感じでした。

善光寺を楽しんだ後は、Kさんのお友達が経営するお蕎麦屋さんで、
本場の戸隠そばを楽しみ、Kさんのおかげで色々サービスまでいただきました。

食後は、コーヒーを飲みに「Slow Cafeずくなし」へ。
行ってみるとランチタイムで超満員。
入ることをためらっている僕達3人をマニさんが見つけてくれて、
「カウンターなら空いてますよ」
と誘ってくださいました。

ずくなし


Kさん「すごく混んでますね~」
春風「きのうのSさんの講演の効果かな?」
マニさん「そうに違いないって話してたんですよ~」
Sさん「あっ、またお客さんや」
マニさん「ちょっとSさん、お客さん呼びすぎですよ(笑)」
Kさん「Sさんの写真をお店に飾っておいた方が良いかもしれませんね」
春風「でも、Sさん雨男やから毎日雨降りますよ」
マニ「雨は客足に影響するから困りますね~」
Kさん「じゃあ晴れ男の春風さんとセットで飾っちゃいましょう」

そんな会話をする間中、お店はお客さんで賑わっていました。
地元のこだわりの食材を使った美味しい料理と素敵なお店の雰囲気を楽しみに、
長野へ行かれる時には、是非ずくなしへ。
http://shop.slow-zuku.net/s102/
「雨男のS教授と、晴れ男のウインドファームの営業マンの友達です」
と言ったりすると、喜んでもらえるかもしれません。
SBSの宣伝もしっかりしておいたし、
講演会でのお礼として『スロービジネス』も一冊プレゼントしてきました。

午後からは長野市街を離れて、ちょっとディープな観光。
太平洋戦争終了直前に作られた「松代大本営跡」という地下壕と、
その近くの不思議スポット「皆神山」。
「世界最大最古のピラミッド」と堂々と書かれた謎の看板と、
「初歩的な重力制御技法により」石を浮かせて作った山、
という壮大すぎるスケールに3人で圧倒されてきました。

山からの帰り道、そんな表現が3人の間で流行語になったのは言うまでもありません。
それにしても、あの山の上の神社は、何を祀ったものだったのでしょうね。
理解の範囲を超えてしまって、ただただ面白かったです。

夕方、Kさんに長野駅まで送ってもらい、
楽しい講演旅行もいよいよおしまい。
お土産も沢山いただいて、長野の素敵な人達と楽しく過ごして、
本当に楽しい旅になりました。
スポンサーサイト

theme : 楽しく働く
genre : 就職・お仕事

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード