関電本店の隣から

関電本店前にて(2)の続き。

30分位関電前で沢山の人の中にいて、沢山の声を聞いていると、
やっぱり疲れてきたのでちょっと休憩。

関電隣の市立科学館にちょうど良いベンチがあったので、
友達と3人でおやきを頂きました。

長野から京都→大阪と催事出展している仲良しの漬物屋さんが、
ちょうど京橋で仕事をしていて、何故かおやきを売っていたのです。
訪ねて行ったら「友達と食べて」と分けてくれました。

「再稼働反対」の大合唱を聞きつつ、美味しいおやきを頂きながら、
あの高い高いビルの中にいる人達と、どうやったらいい関係を築けるのかなあ、
とおしゃべりしていました。

関電ビル


もしも自分が、あのビルの中からこの声を聞く立場だったとしたら、
何を思っただろうか。
ひょっとしたら、相手を見下したりバカにしたりすることで、
心の平衡を保とうとしているかもしれない。

とは言え、「再稼働反対」という声を響かせている人達の行動も、
とても大切なもので、今反対の声をあげることが必要なことも間違いないように思います。

この声が大きくなりつつある今、
何か別の小さな具体策を生み出す必要があるんだろうな。
小さなことがあちこちで群がり起これば、
「反対」の声に具体的な裏付けができてくるんだろうな。

何か楽しいことを考えなきゃ、とおやきを食べつつ思った3人でした。

中之島の夜景と共にに続く。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード