教授と長野出張<準備編>

主な登場人物

Sさん:大学教授、SBS2期生、今回は春風の雇い主。
Kさん:Sさんの友人。
マニさん:Slow Cafeずくなし店長。
春風:Sさんに雇われたコーヒー屋。春風。


「交通費出すし、長野一緒に行かへん?」

きっかけは、S教授の甘い一言でした。

旅行できるなら、少々の下働きくらい喜んでやります!
そんな感じで二つ返事で引き受けて、
Sさんの下での丁稚奉公開始です。

17日に長野で、Sさんが講演会を開催するとのこと。
長野市の主催による公開講座で、Sさんがお話をするに当たって、
出来れば会場でコーヒーを飲みたい、という申し出があったのだそうです。

その申し出に対応する為に、ウインドファームの関西地区営業担当が、
お手伝いとして参加することになったのです。

「福岡からドリップマシーン送ってもらってコーヒー出したらいいやん」

そんなSさんの軽いノリから出発。
それなら簡単なもんだ、と早速上司Y部長に相談。

しかし、送料や器材の破損のリスクなど話し合っているうちに、
少し現実的ではないなあ、という結論に達して断念。

さて、それならハンドドリップの道具を我が家から担いで長野に行くか?
しかし、40人分って一人で大丈夫かな?
なんてことを考えていると、助け舟がちゃんとやってきます。

Sさんのお友達で、長野でのSさんの受け入れ担当であるKさんが、
色々と手配りをしてくれて、「Slow Cafeずくなし」の店長マニさんと連絡を取ってくれました。

ウインドファームのお客さんでもある、ずくなしのマニさんに、
器材提供のお願いをしてみたところ、
「何なら当日僕も参戦しましょうか?」
器材どころかマニさん自ら協力まで申し出てくれたのです。

それでも、課題は他にも色々山積。

当日の会場は火を使えない、
お湯は蛇口から出る70度~80度位のお湯、
水道の水は美味しくない、
お湯の調達、温めはどうしようか?

Sさんからのコメントは、
「フランス料理と同じで、その場にあるものでなんとかするという精神で行きましょう。」

う~ん、さすがSさん。
でも、現場で苦しむのはこっちですぜ、親分。

そういうわけで、丁稚奉公の身分としては、
与えられた環境を、いかにより良い環境に変えていくか、
そんなチャレンジの場となったのです。

あちらこちらと相談し、
会場で電気ポットを用意してもらい、
水は、マニさんのお店の浄水器の水を持ち込むことにし、
更にマニさんのお友達が講演会場のすぐ近くにお店を出しているので、
そこで一旦温めて電気ポットを活用して素早く温める、
というプランが出来上がりました。

更に、会場で配布するウインドファームやSBSの資料の準備、
講演会の前に、もう一つ別の団体との交流会の為の資料の準備、
など、次々に要求が入ってきます。

どうやら、Sさんも長野での仕事の内容を正確に把握していないらしく、
Kさんからのリクエストに従って、用意する資料も少しずつ増えていきます。

ウインドファームのMさんに、色々緊急のお願いをして無理を言ってしまい、
とうとう残業させる羽目になってしまいました。
準備は計画的に進めないと、どんどん迷惑をかける相手が増えてしまいますね。
今回一番大変な目にあったのは、Mさんかもしれません。
無理な要求をこなしてくださって、本当にありがとうございます。

やっと一通りの準備が整ったのが、講演会の前日。

その夜友人のカフェスローOSAKAでの寄り合いBARにも参加して、
楽しい時間を過ごしました。

同席したSさんと、翌日の新幹線の出発時間を確認。

春風「あれ?13時長野着の予定じゃなかったんですか?」
Sさん「え?そうやで。」
春風「この切符だと12時に長野に着いちゃいますよ」
S「あれ!?1時間早い電車予約してるやん!」
春風「じゃあ、明日は早起きしましょうか。。。」
S「朝起きられるかなあ?」

その夜は寄り合いBARで帰りが遅くなり、
夜中までかかって翌日の荷造り。

そして翌朝は長野出張です。

起きられるかな?と心配しましたが、無事に起きて新幹線に。
僕は京都から、Sさんは新大阪から名古屋まで。
名古屋で合流して、特急に乗り換え、3時間かけて長野へと向かう道中です。
スポンサーサイト

theme : 楽しく働く
genre : 就職・お仕事

comment

Secret

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード