FC2ブログ

平成30年7月豪雨の端っこから

しかし、これだけ多くの富を蓄えたとされるこの国が、
災害が起こる度に後手後手の対応を踏んで、
劣悪な環境で自己責任で復興に励まないといけないのは
どういうことなんだろう。

この世界でも有数の災害多発地域で生きるということは、
現在の世界の情勢を考えると、
他国から侵略されて死んだり傷ついたりするよりも、
自然災害で被害を受ける可能性の方が圧倒的に高いはず。

more...

スポンサーサイト

W杯サッカーと近代日本の行く末

W杯日本サッカーと近代日本を比較してみたくなりました。
現状は大げさに言うと日露戦争に奇跡的に勝利した日本位に、
よく考えて実行したような気がします。

そして多分、このままいくと日露戦争以後の日本と同じように、
あまり思わしくない未来が見え隠れするような気が。

more...

司馬遼太郎と自民党

楽天堂さんの会報誌「らくてん通信」に、
現在の自民党政権は、司馬遼太郎さんの考え方の
都合の良い部分ばかりを抜き出して歴史観を構成してるよな、
というのをぼんやり考える連載を書いているところです。
主に『坂の上の雲』を取り上げながら。

恐らく司馬さんはそういう自民党のことを心から憎むだろうな、
と思うのだけれど。

more...

戌年の母と子

元日恒例ですが、今年も母親を初詣に連れて行きました。
母と亡き父の思い出深いところへ。
子どもの頃から毎年恒例の場所です。

今年も例年通り、弟は元日早々お仕事。
元日どころか大晦日から泊まり込みでお仕事。
というわけで、運転手として実家から山を越えて大阪へ出て、
能勢と川西の境目の山の上まで。
20180101_1006502.jpg

more...

帰らなかった友を悼んで

今日、大切な友人である
カフェスロー大阪の赤澤福彦さんの葬儀が、
近親者のみで石垣島で執り行われました。

1か月前、赤澤さんと一緒にするはずだったイベントの前日に
彼の行方不明の知らせを受け、
少しずつ悲しい現実が届く間は、
事実を受け入れるための長い準備期間だったようです。

more...

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード