春風「憲法を考える」シリーズ

春風珈琲では、
これまでに何度か「憲法を考える」イベントを開催してきました。
コーヒー屋がなぜ憲法の話をするのか?
ということについてはコーヒー屋のたしなみをご参照ください。

これまでに開催したイベントを以下でご紹介。

春風のゆうべ~憲法を考えよう~(2013年7月)

春風のゆうべ~風立ちぬ夜~(2013年11月)

春風のゆうべ~風立ちぬ夜2~(2013年12月)

はんぱろん自習室「知っとこ憲法」(2015年8月)

自民党の憲法改正草案が話題になった頃、
ジブリ映画『風立ちぬ』や集団的自衛権が話題になった頃、
そんな時に開催していました。

more...

スポンサーサイト

憲法話しの予告の予告

今日は安倍首相が記者会見をされたそうで、
ニュースの概要だけ読んでみるとうまい表現がされているなあと感心します。
NHKのニュース
多分、国会での実際のやり取りを見ていない人にとっては、
「総理は真摯な態度で自分の間違いを詫びて偉いな」
という評価に持っていけそうな雰囲気。
こういう持っていき方は誰が考えてるんだろうな、賢いなって思います。

more...

「政治の話がしたいんです」ある友人の誘い

「春風さんと政治の話がしてみたいんです」
と年下の友人が飲みに誘ってくれ、二人で飲みながらおしゃべりしました。

フェイスブックで春風が発信することや、
春風以外の人が発信したり反応したりすることを総合しつつ、
こいつなら意見を押し付けたり簡単に否定したりしないだろう、
と理系男子らしい冷静な見込みのもと、ご指名いただきました。

主なテーマは憲法、共謀罪、原発。

「ぶっちゃけ、僕は今の状況だったら与党に投票すると思うんですよ」

ビールを飲みつつそんな意見をいただき、
それについてどういう判断基準なのかを教えてもらい、
春風なりの意見を返す、更にその反応をもらう、という充実の時間。

more...

三宅洋平さんファンから考える左翼の特質

僕自身は三宅洋平さんとお友達でもないし、
フォローしてるわけでもないし、
FBページにいいね!してるわけでもないのですが、
何故か参院選この方、彼についての言及が増えております。

ちょっと現代政治と市民の関わりという部分で、
面白いサンプルになりそうなのかもしれません。
それに、三宅さんや彼のファンの言動などを、僕に教えてくれて、
これについて何か意見をしてと暗にリクエストしてくれる方もいたりする、
というのもあるかも。

三宅洋平さんが、安倍首相の奥様に会って、
電話で安倍首相本人とも会話したという話を、
そういう筋から教えてもらいました。
それに対して、三宅さんファンが三宅さんに随分と失望している、
裏切り者だと言っている、三宅洋平の本性を見た、と怒っていると。

言われて見に行ったら、
拍子抜けするような話だったので、詳しく書きません。
この件よく知らなくて興味があるという方は、
検索してみるとよいかと思います。

more...

生前退位の政治利用と人の心

僕という人間は、
政治思想的には左寄りと分類されそうなんですが、
天皇陛下には何となく敬意を抱いているし、
天皇制には反対ではない、
という点で右寄りな部分を持っています。

どっちつかずだから、
どちらからも変な目で見られるという特性があります。

でも、自分というものを真ん中にして、
右にも左にも手足がついていて、
目も耳も鼻の穴も二つあるということを考えれば、
別に右でもあり左でもあるのが自然なことなんじゃないかとも思っています。

more...

プロフィール

春風~はるかぜ~

Author:春風~はるかぜ~
春風珈琲。コーヒー好き。コーヒーが生まれる場所を見たくてエクアドルのコーヒー生産者に会いに行き、ご近所の生産者のことが気になり始める。フェアトレードって途上国だけのことなのか。色んなところでコーヒーを淹れて、ゆるやかな時間を作ります。出会った人達の商品を紹介中。歴史と京都と町家も好きで、今熊野で町家暮らし。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
春風カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード